コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

大麻所持の元府立高教頭に求刑6月 「吸引70~80回、学校にも」(産経新聞)

 自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法違反罪に問われた大阪府立福井高校の元教頭、小島靖司被告(49)=大阪市東成区、懲戒免職=の初公判が11日、奈良地裁(畑口泰成裁判官)で開かれた。小島被告は「間違いありません」と起訴内容を認め、検察側は懲役6月を求刑。弁護側は寛大な刑を求め、即日結審した。判決は18日。

 検察側は冒頭陳述で、小島被告が平成18年以降、「大麻の吸引を70~80回、繰り返していた」と常習性を指摘。小島被告は被告人質問で「大麻を学校に持っていった」と認めた。

 この後、検察側は論告で「生徒を教える立場であったのに、規範意識の鈍磨が著しい。中高生への薬物蔓延(まんえん)が社会問題となるなか、厳しく処罰されるべき」と指摘。一方、弁護側は「真摯(しんし)に反省している」として情状酌量を求めた。

【関連記事】
大麻栽培、またベトナム人逮捕 民家で173株「知人に誘われ」
バレー元日本代表ら逮捕 覚せい剤密売容疑で16人
畑で大麻草150本栽培 営利目的所持容疑で男逮捕
“進化”する大麻の栽培技術 広がる「自己完結型」
米セクシー俳優、チェイス・クロフォードが大麻所持で逮捕
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<性同一性障害>学校への相談…15都府県が把握 本紙調査(毎日新聞)
日本振興銀行を検査妨害の疑いで捜索…警視庁(読売新聞)
学校早退しひったくり、容疑で中3生2人逮捕(読売新聞)
賭博開帳容疑で弘道会幹部ら逮捕 大阪府警(産経新聞)
おぼれた女性1人死亡、2人が重体 千葉(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<カネミ油症>被害者救済法制定求め市民集会 東京・霞が関(毎日新聞)

 1968年に西日本一帯で起きた国内最大の食品公害「カネミ油症」の被害者救済法制定を求める市民集会が4日、東京・霞が関の弁護士会館であった。主催した支援団体などは医療費の自己負担分や健康管理手当を国が支給するとの骨子案をまとめ、民主党などに議員立法を働きかけたが今国会では提出が見送られた。被害者らは「絶望しかけたが、薬害エイズで活躍した菅直人さんが首相になった今度こそ救ってもらいたい」などと訴えた。

 福岡・長崎の被害者ら約120人が参加。水俣病研究で知られ、油症患者の検診もする原田正純・元熊本学園大学教授が特別講演、高齢化が進む今も内臓疾患などに苦しむ患者の現状を語った。被害者も「体調不良で働けず、苦しくて自殺を考えたこともある。医療費や生活費が必要」と法制定を求めた。【高倉友彰】

【関連ニュース】
カネミ油症:救済法案提出を断念 民主党
カネミ油症:救済法案提出を断念
きのうの夕刊から:「カネミ」未認定、新たに130人
カネミ油症:未認定新たに130人 長崎・五島市調査
カネミ油症:未認定、新たに130人 長崎・五島市が調査

<詐欺罪>山内議員元秘書、詐取1件認める 東京地裁初公判(毎日新聞)
「ジャガー」が50万円から! 兵庫・芦屋市が6月29日に差し押さえ品公売(産経新聞)
【首相辞任】参院選「7月11日が望ましい」 小沢幹事長(産経新聞)
児童ポルノをネット販売=1万5000枚を押収―所持容疑で4人逮捕・警視庁など(時事通信)
菅氏が出馬表明=4日に民主代表選-後継選び本格化(時事通信)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。